赤い下着姿の女性

雄琴ソープへ車で行く時に有効な技

下着姿の女性

ソープ遊びに行く時は自家用車で行くという人も多く、ソープ街の客引きというのは車に乗っていてもお構いなしに声をかけてきます。
どこのソープ街でもそれは同じで、特に立地条件的に雄琴ソープ街は自家用車で行く人も多く、同様に車に乗っていても声はかけられるどころか、最悪当たり屋紛いのことをされて、危うく事故になりそうな勢いで止められることもあるそうです。そんなことをされれば、危険ですし何よりも遊ぶ気すら萎えてしまうもので、出来ればこうした鬱陶しい客引きは避けたいものです。
そこで利用したいのが、雄琴のソープ街における暗黙のルールである「ハザードランプを点けて移動」というテクニックです。
ハザードランプを点けて運転するというのは、雄琴ソープでは「もう店が決まって予約済みですよ」や「出入り業者だから」といったような合図になります。家庭用の車は、出入り業者とは車種が違いますから勘違いされないでしょうが、少なくとも前者の意味合いがあれば、その意味を知っている客引きは声をかけてきません。まれに新人の客引きスタッフが特攻してきたりしますが、それはごくごく一部ですから、ほぼ心配がなくなるというわけです。
雄琴ソープへ自分の車で行くなら、絶対にやっておきたい小技です。